韓国の某K-POPアイドルは脱毛しないの?


ちょっと疑問に思ったことがあるんですけど、
韓国のK-POPアイドルって、ワキ以外って脱毛しないんですかね?

ネットでも話題になったから、見た人もいると思うんですけど、
あるK-POPアイドルの腕毛が、結構な勢いでフッサフサだったんですよね~。

女性の腕

韓国通の友達に聞いたら、
「韓国ではフツーらしいよ」と言うんです。

え~ホントに?!
テレビに出ている芸能人なのに~?!
韓国って、あんなに美容とかコスメとかで有名なのに~?!

韓国のアイドル、脱毛ってそんなにしないもんなんですかね。

日本人のアイドルとかだったら絶対許されないですよね。
ウデ毛がフサフサ状態のままでテレビとか雑誌に出るなんて。

芸人さんですら(という言い方は失礼かもしれませんが)脱毛するのはいまや常識って感じですもんね。

まぁ、所詮芸能人も「人間だもの」。
毛なんて生えていて当然ですからね。
それはそれで自然なことですし、必要以上につるすべお肌になんてならなくったっていいのかもしれませんし、
日本人が脱毛に関して、過剰反応し過ぎなのかもしれません。

脱毛に関する文化や意識の違いなんかもあるでしょうしね。

ただ、ちょっとテレビにうつった瞬間、わ~!とびっくりしたのは事実でした。

乾燥肌の救世主、馬油(バーユ)。


最近の悩みは乾燥肌です。
笑いごとでないくらい乾燥します。
いくら冬とはいえ、もうガッビガビです。
笑うとひびが入って皮膚が粉ふくくらい。
筋金入りの乾燥肌、とっても困っていました。

乾燥した大地

ネットから情報を仕入れて。
化粧水の後に保湿クリーム変わりにニベアやユースキンなどのハンドクリームを塗ってみたり。
ワセリンをぬってみたり。
色々試しました。

でも、いくら保湿しても乾燥してしまって。
肌の表面はベタベタ、ヌルヌルしても、なんだか内側が乾燥していてピリピリする気がしていました。

風のうわさで、乾燥肌には馬油(バーユ)がよいと聞いたので、今度は馬油を使ってみることにしました。

馬油って昔使ったことがあったのですが、かなりの油で。
肌に塗ったら絶対テカるって思って使わずに放置してありました。

もしかしたら、それを塗ったら、かなりいいかも??

以前はベタっとしちゃったのですが、
今の私の砂漠肌は、馬油を塗ると吸収してすぐサラっとしてしまいます。

めげずに少量ずつ塗ってはサラ、塗ってはサラを繰り返していたら、だんだん潤って来たのを感じました。
ひび割れていた肌にもハリが出てきた気がします。

馬油いいかも!

馬油って人間の皮脂に一番近いものなんだそうです。

だから吸収しちゃうのかな?
私の肌乾きまくってるから、油分欲してたのかな?

乾燥肌すぎて、自分では皮脂が出せない状態の私の肌。

しばらく馬油に頼って皮脂を補うしかないですね。

馬油さん、頼りにしています!

洗顔後の肌は「熱々のトースト」!?


洗顔後のスキンケアは、一刻も早くやらなければならない!という記事を読みました。
まあ、そうだよねって思う記事。

この記事の内容がかなり高圧的に、時間との戦いみたいに書いてあったのが面白かったのでご紹介します。

まず、化粧水や乳液は洗面所におけというところから始まります。
洗顔後10秒で保湿を行いなさい!とのこと。
そんなに早くできないよ~って思ったけど、しっかり読んでいくとまあそうだよねって思うことも多数。

お肌は、湯上り・洗い立てのホカホカ温かいうちに化粧水をつけなければ浸透しにくいんだとか。
というわけで、化粧水は洗顔後10秒以内につけなさいといいます。

お風呂上がりに服を着たり髪を乾かしたりする前に、化粧水をつけろとのことです。

何よりも先に化粧水をつけないともったいないんだって。
そこまで言っちゃいます?って感じではありますが^^

特に印象に残ったのが、洗顔後の肌のことを、「熱々のトースト」と表現していたこと。
ちょっと笑ったけど、うまい言い方ですよね?

焼きたてのトーストは、すーっとバターが溶け込むけど、冷めたトーストにバターは馴染まない。

洗顔後のお肌はそういう状態なんだと例えていました。

バターを塗ったトースト

そう言われると、とっても分かりやすい(笑)。

せっかく気に入って使っているスキンケア用品なんだから、その効能を発揮させないとね!
使う方もちゃんとしたタイミングで使ってあげないとダメなんですね。

冬は特に乾燥するから、まさにトーストみたいな状態なのかも。

今夜は洗顔後に「熱々のトースト」にバターをしみこませるイメージで、
化粧水をつけてみたいと思います!

顔のうぶ毛対策、結局どの方法がいちばんいい?


顔のうぶ毛って、1週間に1回は剃らないと、
結構目立ってきちゃいませんか?

特に、なんだかファンデーションのノリが悪いな~と思った時は、
顔うぶ毛の処理をさぼっていた・・・というときがほとんどですね。

メイクする女性

で、長年カミソリでうぶ毛を剃ってきたわけなんですけど、
さすがに年には逆らえないのか、剃った次の日に必ず顔が赤くなるように。
肌が負けちゃってるんですよね。

若いころはそんなことなかったのに・・・。
この間、たまたま見たカタログに「うぶ毛とりローラー」という商品を見つけました。

なんでも、お肌の上をコロコロと転がすだけでカンタンにうぶ毛が取れるとのこと。
ステンレス製のスプリングが、うぶ毛を挟んで抜いていく仕組みらしい。
うぶ毛を根こそぎキャッチします。

でも、これってかなりの激痛ですよね?!

前に、韓国エステで流行った、糸で産毛を挟んで抜くってヤツをやったことがありますが、
それでも相当痛かったもん・・・。

多分、次の日の顔は相当腫れあがりそうな予感。
いくらカミソリでの処理が嫌でも、これだけは挑戦できそうもありません・・・。

最近の「全身脱毛」では、顔のうぶ毛も対象となっているみたいですが、
おそらく、期待しているようなつるすべにまでは、いまの技術でも難しいのではないでしょうか?

やっぱり原始的ですが、顔のうぶ毛にはカミソリが一番かなと。

本当にいちばんいいのは、床屋さんで剃ってもらうことですけどね。
いわゆる「レディースシェービング」ってやつですね。
でもこれけっこう高いんですよね~。
もう少し安かったら、月一ぐらいで行きたいんですけどね~。

脱毛エステ、「毛周期」があるからこその2か月。


脱毛エステに行ったことのある人ならおわかりかと思いますが、

「なんで次の予約が2か月も先なんだっ!もっと早く予約を入れたいのに!」

って思ったこと、ありませんか?

ミュゼの看板

確かに、早くつるすべお肌になりたい私たちからすれば、
そんな2カ月も先なんて待てないですよね!

その間、かみそりでのお手入れしかできませんし、
せっかく脱毛に通い始めたのに、なんともじれったい期間ではあります。
でも、この2カ月というのは非常に大切な期間なんです。

そう、それは「毛周期」があるからこその2ヶ月なんですよ。

「毛周期」って、聞いた事がある人も多いと思うけど、
要は毛の生え替わるサイクルのこと。

最初に毛母分裂が始まり、毛が作られ表面にに出てきます。
次に毛母細胞の分裂が止まり、毛が抜けるための準備期間に入ります。

最後は自然に毛が抜け落ちるようになります。

「毛周期」はこれを繰り返しているんですね。

で、この毛周期に合わせて脱毛をしないと、
せっかくの施術もムダになってしまうんです。

私も最初は「次の予約まで長いなぁ~」と思っていました。

でも、スタッフさんにこのことを説明してもらってからは、
しっかり納得して脱毛を受けることができるようになりました。

みなさんも焦らず地道に脱毛して、つるすべ美肌になりましょうね♪

いま我慢すれば、未来のつるすべが待っていますよ!

いずれにしても、2ヶ月~3ヶ月毎に通うとなれば、年に4回~6回も。

これって、結構面倒じゃないですか。

私は吉祥寺に住んでいて、買い物に新宿や渋谷に出るのも年に2回ずつくらい。

新宿は、吉祥寺から中央線で16分。渋谷は京王線で19分。この近さで・・・

だから、脱毛サロンを決めるときは、自分が楽な場所を選ぶこと。

私の場合は吉祥寺店です。

www.xn--u9jthza3ld6a4218cwia144dym3e.com|吉祥寺店のブログはこちら。

ただ、ミュゼの場合は、別に契約した店舗でなくとも予約できるとの情報がこのブログに(゜o゜;

何だ、それなら断然ミュゼがいいね。

仕事帰り寄りたいとき、お休みの日に家から脱毛に通いたいとき。

どっちもミュゼならオッケーということらしい。

私にとっては驚きの新事実!

「35歳からの・・・」に気をつけよう!


今日は私の誕生日でした。
なんと35歳。
早いですね。

誕生日のキャンドル

若いころの自分にとって35歳はおばさんでした。

そんな歳にまさか自分がなるだなんて。

三十路に入りビビってた5年前が可愛いく見えてきます。
30歳なんてつい最近だと思ったのに。
もう5年前だという現実が怖いです。
この調子ではあっという間に40歳になるのでしょう。
ここまできたらジタバタしてもしかたがありません。
嫌でも歳はとるのです。
実年齢はどうあがいても変えられないので。
35歳という現実を受け入れることにしました。
でも、せめて見た目は若くいたい!

噂に聞くと35歳から肌は確実に老化をするんだとか。
だから「35歳からのアンチエイジング」が本気で必要なんですね。

確かに私も乾燥が気になります。
ほうれい線もなんだか深くなったような。
目の下のシワも気になります。

今までのニキビや毛穴の悩みなんて鼻で笑っちゃうくらい軽微なものに思えてきました。

35歳からのシワは怖いですよ。
20代の頃とは違って、ちょっとやそっとじゃ消えないですもの。
深くなる一方ですもの。
油断してたら、あっという間に溝になっちゃいます。

しっかりお手入れがんばらなくちゃ。

一歳上の友達は、お風呂で毎晩シートマスクをしているんだとか。
私もがんばろう。
服も似合わない服が出てきました。

ブリブリの可愛い服はもう似合いません。
体型も顔もそこまで変わっていないつもりなのですが、着ると違和感がでます。

若づくりをしているおばさんが痛く感じるのは、こういう所なんでしょう。
若い子の可愛いブランドを着ると、どこがどうと説明できない違和感がでるんです。
見た目いくら若い人でも、なんだか違うんです。

この違和感に見て見ぬふりして若い恰好をすると痛いおばさんになるんでしょうね。

35歳からのファッションも、気をつけよう。
なにはともあれ、35歳からの毎日も、今まで通り楽しく過ごしたいと思います。
そして見た目はできるだけゆっくり歳をとるように努力しようと思います。

がんばれ、私!

ドクターシーラボの美顔器でつるすべ小顔を目指す!


私はドクターシーラボを愛用しています。

ドクターシーラボ

今日、ドクターシーラボのHPを見ていたら美顔器が安くなっているのを発見。
EMSで電気の刺激で小顔になれちゃうんだとか。
おー。なんだかすごそう。
昔、エステに通っていました。
その時は、なんだか導入やら、電気をながされたり、
塗ったくられてマッサージされたり、いろいろしてもらっていました。

でも、やめてしまいました。
やめた後もそこまで衰えは感じなかったので。
もしかして、エステって気休め程度なのかな?なんて思っていました。
でも、年々歳を重ね。
30も後半になると、あちこち衰えを感じるわけで。

エステ行っても行かなくてもあまり変わりがなかったのは、もしかして若かったから?
エステ行くべきなのは、衰えを感じる今?
なんて思いましたが、本当に今エステなんぞにいったら良いカモにされるのは目に見えているので。
セルフでなんとか頑張ろうと思っていたところでした。
美顔器って興味はあれども高くて。
なので今まで買うに至らなかったのですが、
セールで1万ちょっとになっていたので、おもいきって購入しちゃいました。

さっそく試してみました。
思った以上にピリピリします。
そして、口元に当てると筋肉が勝手にひっぱられて唇がムニューンと勝手に曲がります。

面白いような怖いような。

でも、ちゃんと顔の筋肉に届いている証拠ですものね。
一日10分でよいそうです。
ピリピリとちょっとした違和感を我慢しないとですが、当てるだけなので楽ちんです。

つるすべ小顔目指してがんばろっと!

SPF50だと思っていた日焼け止めがSPF30だった


SPF50だと思っていた日焼け止めがSPF30でした。

ショック。

ディズニーランドに行った時に、この日焼け止めを塗りました。
秋の日差しは強いとはいえ、日焼け止めSPF50だから大丈夫でしょうと思って、
日傘が面倒でささずに遊びまわっていました。

で、気づいたら日焼けしていました。

おかしいな、強力な日焼け止めしてたはずなのに。
こま目に塗り直していたはずなのに。
それでもやっぱり暑かったから、汗で取れちゃったのかな?って思っていました。

SPF30だったんですね。
それじゃ、日焼けもしますよね。

日焼け止めいろいろ

私、普段はSPF35の日焼け止めを愛用しています。
ディズニーランド用に強い日焼け止めを用意したつもりだったんです。
これだったら普段の日焼け止めの方が効果があったでしょうに・・・。
やってしまいました。
日焼け止めを塗らないで日にあたると真っ赤になってそのうち黒くなるか皮がむけるかします。
でも日焼け止めを塗ると赤くはならないです。でも、黒くなります。
赤くなって痛くならなかっただけマシだと思わないといけませんね。

秋の日差しは強いですものね。
ほんのり日焼けしていた方が健康そうに見えますし、細くみえますしね。
良しとしましょうか・・・

でも、一番焼けて欲しい足って焼けないんですよね。
足日焼けするとショートパンツが似合うのになぁ。

首の後ろは真っ黒になったのに、足は生白いまま。
なんだかさらに、とても残念です。

あ~あ、SPF50の日焼け止めを買ったはずだったのになあ。。。

口の周りのムダ毛、手強し!!


みなさん、顔のムダ毛って気にしてますか?

たいていの女性はカミソリで剃ったりしていると思うんですけど、
私、口の周りの毛が最近すごい生えるんですよね。
なんでだろう?

カミソリ

メイクをするようになってから、1週間に1回くらいはカミソリで剃ってるんですけど、
20代の頃は、そんなに目立った毛が生えていたわけではなかったんですよね。
でも、顔を剃ったほうがメイクのノリ、
特にファンデーションを塗るときのスポンジの滑りが違うじゃないですか!

だから顔そりしてたんですけど、
30歳を過ぎたあたりから顔のムダ毛自体がすごくなってきて、
剃らないと顔色すら悪く見えるようになってきたんですよ。

全体的に濃くなってきた感じなんですけど、特に鼻の下と下唇の下の毛が目立ってきました。
しかも、若い時に比べて太くなっているような感じもするんです~!

このまま私はヒゲが生える「オッサン」になってしまうのだろうか・・・
手強し、口周り!

ひと昔前の脱毛は「産毛には反応しない」ということで、脱毛できないものでしたが、
最近は脱毛の機器も進化してきて、産毛でも脱毛できるようになってきたみたいですね。

さらに最近ではパーツごとの脱毛ではなく、
全身20数か所からいくつか選んで脱毛する「全身脱毛」が主流になりつつあります。

なかでも「顔」に関しては、脱毛できるパーツに入っているサロンと入っていないサロンがあるようです。
そしてやっぱり「顔」の産毛を脱毛できるサロンの方が人気のようですね。

もちろん私も「顔」の脱毛もできるサロンを選びましたよ。

みなさんも全身脱毛のサロン選びの際には「顔の脱毛」ができるかどうか、
くれぐれも確認をお忘れなく!

「炭酸水」で身体の内外から美肌になる!


最近、炭酸水が注目されているみたいです。

ダイエットにも美肌にも健康にもいいんですって。

炭酸水
炭酸水を食事前に飲むとガスで胃が膨れて食事量が減るんだとか。
他にも、炭酸水を飲むことで、血液循環が良くなって代謝も良くなるんだとか。

飲むだけじゃなくて、洗顔するときに炭酸水を使ったり、
化粧水変わりに炭酸水でパッティングすると、毛穴が綺麗になって引き締まり、美肌につながるんだとか。

炭酸水、なかなかすごいですよね。
女性にとって一石三鳥?

身体の内側からも、外側からも、美しくなれそうです!
炭酸水と言っても、もちろん無糖のやつです。
甘い炭酸ジュースではダイエットに逆効果ですし、お肌につけたらべとべとになりますので・・・。

無糖の炭酸水は、外国に行ったときにちょっと飲んだことがありますが、美味しいと思ったことがありません。

でも、美容のためと言われるとちょっと飲んでみようかなっていう気になるから不思議です。
コンビニに買いに行ったら、種類多く出ていました。

ちょっと前は、外国の一種類の炭酸水しか見たことが無かったのに。
南アルプスの天然水からも炭酸水が出ていました。
南アルプスの天然水なら美味しそう、と思って買って見ました。

そしたら、なかなか美味しいじゃない。
外国で飲んだものより美味しいです。
今日は暑かったので、なおさら炭酸が美味しいです。

普通の水より多く飲める気がしました。

ダイエットとつるすべ美肌と便秘解消のために、炭酸水続けてみようと思います。